飯山高校野球部メンバー2019!出身中学と注目選手・監督プロフィール

スポンサーリンク

2019年夏の甲子園・長野県代表は飯山高校!
飯山高校は飯山市内にあった飯山南高等校と飯山照丘高校が2007年に統合し、
さらに2014年に飯山北高校も統合されて誕生した公立の高校です。
春夏通じては初の甲子園出場になります。
3年生のエース・岡田恵太投手と2年生の常田唯斗投手の継投で勝ち上がっていきました。
甲子園でも勝ち進むためには継投が鍵になってきそうです。

ベンチ入りメンバー

1 岡田 恵太

3年生/投手/妙高高原中学校

2 倉科 勇雅

3年生/捕手/飯山城北中学校/飯山シニア

3 大川 陸

3年生/内野手/中野高社中学校/軟式野球部

4 若林 陽生

3年生/内野手/山ノ内中学校/中野シニア

5 竹腰 友太

3年生/内野手/信州大付長野中学校

6 石澤 太一

3年生/内野手/中野南宮中学校/小布施シニア

7 鈴木 悠平

3年生/外野手/山ノ内中学校

8 小山 京介

3年生/外野手/飯山城南中学校

9 小林 昂聖

3年生/外野手/中野中野平中学校/中野シニア

10 田原 大聖

3年生/長野東北中学校

11 常田 唯斗

投手/2年生/飯山城南中学校/飯山シニア

12 若月 耀

3年生/長野西部中学校

13 岸田 大地

3年生/ 飯山城南中学校/ 飯山シニア

14 石渡 雄規

3年生/中野中野平中学校

15 村松 諒

3年生/木島平中学校

16 関 草太

3年生/長野北部中学校

17 小林 祐太

3年生/中野高社中学校

18 森 大河

3年生/木島平中学校

19 伊東 壱真

3年生/飯山城南中学校/飯山シニア

20 青木 大地

3年生/長野若穂中学校

スタメン

2019年長野県大会決勝・伊那弥生ケ丘戦
1 ファースト・大川陸
2 セカンド・若林陽生
3 センター・小山京介
4 レフト・鈴木悠平
5 ライト・小林昂聖
6 キャッチャー・倉科勇雅
7 サード・村松諒
8 ショート・石澤太一
9 ピッチャー・岡田恵太

長野県大会の戦績

2回戦 7-1 諏訪二葉
3回戦 4-2 東京都市大塩尻
4回戦 5回コールド 11-0 上田
準々決勝 6-0 岡山南
準決勝 3-0 上田西
決勝 延長10回5-4 伊那弥生ケ丘

注目選手

岡田 恵太(おかだ けいた)

エース。サウスポー。

常田 唯斗(ときだ ゆいと)

2年生で唯一のベンチ入り。プロ注目の本格派ピッチャー。イケメン。

大川 陸(おおかわ りく)

主将。ポジションはファースト。1番打者としてチームを引っ張ります。

監督

吉池拓弥(よしいけ たくや)

生年月日:1989年
出身:長野県上田市
経歴:丸子修学館高校→大東文化大学
3年春に控えの外野手としてセンバツ出場。
その時は智弁和歌山に敗れ初戦敗退。
2018年秋監督就任。

まとめ

主将の大川選手は
「飯山高校野球部の特徴である“楽しい野球”を甲子園で見せて、結果はどうであれ、終わった後に良かったと思える試合をしたい」
と述べています。
まずは甲子園初勝利を目指して、がんばってほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする