熊本工野球部メンバー2019!出身中学と注目選手・監督プロフィール

スポンサーリンク

2019年夏の甲子園・熊本県代表は熊本工業高校!
6年ぶり21回目の出場となります。
熊本県大会では一度もコールド勝ちはありませんでしたが、“粘り強く勝つ野球を目指す”という田島監督の言葉通り、接戦をものにして勝ち上がって来ました。

ベンチ入りメンバー

2019夏の甲子園登録メンバー

1 林 彪太郎

3年生/投手/九州学院中学校(熊本)

2 青山 典勢

3年生/捕手/有明中学校(熊本)/熊本北シニア

3 山口 環生

3年生/内野手/宇土鶴城中学校(熊本)/軟式野球部

4 田中 亮誠

3年生/内野手/久留米北野中学校(福岡)/久留米BBC

5 森 翔太郎

2年生/内野手/八代第三中学校(熊本)/八代シニア

6 吉山 綸太郎

3年生/内野手/益城中学校(熊本)/軟式野球部

7 内田 雄大

3年生/外野手/鹿南中学校(熊本)/軟式野球部

8 堤 俊輔

3年生/外野手/出水中学校(熊本)

9 小野 隆也

3年生/外野手/託麻中学校(熊本)/熊本北シニア

10 蓑茂 然

3年生/東野中学校(熊本)

11 村上 仁将

2年生/八代第三中学校(熊本)

12 山下 隆勢

2年生/上天草大矢野中学校(熊本)/軟式野球部

13 江川 輝流亜

2年生/天草牛深中学校(熊本)/軟式野球部

14 野田 大地

3年生/阿蘇西原中学校(熊本)/熊本中央ボーイズ

15 早田 真生

3年生/玉名天水中学校(熊本)

16 田中 大翔

3年生/神戸櫨谷中学校(兵庫)

17 梶原 凌生

3年生/野津中学校(大分)

18 横坂 晃希

3年生/芦北佐敷中学校(熊本)

スタメン

2019夏の熊本県大会決勝・九州学院戦
1 セカンド・田中亮誠
2 ショート・吉山綸太郎
4 レフト・内田雄大
5 サード・森翔太郎
6 キャッチャー・青山典勢
7 ファースト・山口環生
8 ピッチャー・林彪太郎
9 センター・江川輝琉亜

熊本県大会の戦績

2回戦 8-4 濟々黌
3回戦 7-2 菊池
準々決勝 8-3 東海大星翔
準決勝 2-0 有明
決勝 7-5 九州学院

注目選手

田中 亮誠(たなか りょうせい)

3年生。広い守備範囲を持つ二塁手。
打撃でもトップバッターとしてチームを引っ張ります。

内田 雄大(うちだ ゆうだい)

3年生。レフト。
名門・熊工で1年夏からクリーンナップを打つ強打者。

田中 大翔(たなか ひろと)

3年生。ショート。
小学6年生の時にはオリックスジュニアにも選ばれたことがあります。
父は元オリックスの田中雅興さん(熊本工業出身)

監督

田島 圭介(たじま けいすけ)

生年月日:1981年
出身:長崎県長崎市
経歴:熊本工業→早稲田大学
高校3年生の時にはエースでしたが、甲子園には出場できませんでした。
2019年3月に監督に就任。

まとめ

今年のチームはそれほど戦力に恵まれているチームではありませんが、甲子園では熊工らしい粘りの野球で勝ち上がっていってほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする